2018.06.07

【VOL.32】950カ所以上に訪れた“道の駅の達人”守屋之克さん厳選!
旅の目的にできる温泉付きの道の駅5選

一般道に設置されたドライバーの憩いの場、道の駅。1993年4月に103ヶ所が国土交通省により登録されたのを皮切りに、現在では1,145(2018年4月現在)にまで増加。同時に、旅の途中に立ち寄れる休憩所から、地域の食材を使ったご当地グルメを味わったり、道の駅オリジナルの特産品を購入できる、地域の特徴が凝縮された観光スポットに進化しているそう。

今回は、これまで950カ所以上を訪れ、その楽しみ方を知りつくした、株式会社ゼンリンのドライブマップ「道の駅 旅案内全国地図」の編集長でもある、”道の駅の達人” 守屋之克さんにおすすめの道の駅を教えていただきました。

「道の駅は気軽に地域の個性が味わえる場所ですので、その違いに注目しながら巡ると、毎回発見があり飽きません。最近では、温泉が楽しめる場所も増え、130ヶ所以上の道の駅で入浴ができます。そこで、“旅の目的になる、温泉付きの道の駅”を5つ厳選しました

お得に道の駅を楽しむならdエンジョイパスで!

<その1>
日本海を一望! 圧倒的に美しい景色に間違いなく感動する「象潟」(秋田県)

「まずひとつ目は、日本海の海岸沿いにある秋田県の『象潟』。建物の4階にある温泉『眺海の湯』は一面ガラス張りになっており、日本海を一望する雄大な景色を眺めることができます。特におすすめの時間帯は夕方。水平線に沈んでいく夕日はまるで絵画のように美しく、旅の目的に十分なると思います」

「象潟」の建物の中には、東北最大級の品揃えを誇る特産品ショップがあります。達人のおすすめの一品は、高さ43cm、印字面が縦横20cm(!)もあり、日本一大きな秋田杉製の記念スタンプだとか。

「こちら道の駅は、各地で開催されているスタンプラリースポットの一つ。いろんな道の駅に行ってみたいと考えているなら、ぜひ各地方で行われている『道の駅スタンプラリー』に参加してみるといいと思います。スタンプブックにクーポンが付いている場合もあるので、お得に使えます。」

<その2>
お肌ツルツル! 日本三大美肌の湯が楽しめる「きつれがわ」(栃木県)

「2つ目は、大正ロマンをテーマにした情緒あふれる雰囲気が特徴の『きつれがわ』。ここで入れる喜連川温泉は、日本三大美肌の湯の一つと言われ、お肌に潤いを与えてくれる、女性にぴったりの温泉です。和風の『荒川の湯』と洋風の『内川の湯』という男女日替わりの浴室のほか、歩行浴風呂や電気風呂に水着で入れるクアハウス、誰でも気軽に入れる足湯もあり、さまざまなスタイルで温泉を楽しめます

温泉の隣にある直売所・フードコートでは、地産の採れたて野菜や地酒、60年以上の歴史がある名物の温泉パンや、地元のブランド豚の豚丼が味わえるそう。

「数多くの地元の味を堪能できるのも『きつれがわ』の魅力です。私のおすすめは、『ごちそう喜多川ラーメン』。ヤシオマスとアユから取ったスッキリとした出汁が特徴で、飽きがこない優しい味わいです。道の駅に行くのなら、地元グルメは絶対外せない楽しみですね」

<その3>
冬でも体がポッカポカに!源泉掛け流しの天然温泉が自慢の「氷見」(富山県)

「『氷見』は、富山湾に面し、遠くには立山連峰も望む風光明媚な道の駅です。併設する『氷見温泉郷 総湯』は、内湯に露天風呂、サウナというスタンダードな設備ですが、源泉掛け流しの天然温泉は『塩化物強塩泉』という非常に優れた泉質です。血流がとても良くなり、冬でも驚くくらい体をポカポカと温めてくれます

施設内の「北の番屋」というエリアには、全国的に有名な“氷見の寒ブリ”が味わえる回転寿司店が。なんと寿司ダネは、富山湾で当日に(!)水揚げされた超新鮮な地魚も。他にも、「東の番屋」エリアでは鮮魚店で海産物を購入できたり、味わえるお店もたくさんあります。

「『氷見』では季節によって、味わえる魚が変わります。他の道の駅でも、時期によって異なる味が楽しめる場所が多く、地域それぞれの旬の味覚が楽しめるので、同じ場所でも飽きずに何度も訪れることができるんです。」

<その4>
疲れを癒やすラムネ温泉!竹田市長湯温泉療養文化館 御前湯〈道の駅 ながゆ温泉〉(大分県)

「dエンジョイパスで優待を受けられるスポットなら、『道の駅 ながゆ温泉』がおすすめです。長湯温泉が楽しめるレトロな外観の『御前湯』と、特産品を販売する『おんせん市場』、『観光案内所』は、少し離れた場所にあり、この3つが道の駅の機能を果たしています。 温泉には炭酸ガスが多く含まれ、血行が良くなり疲労回復に効くと言われ、旅の疲れをさっぱりと流してくれます

与謝野晶子や北原白秋などの文人からも愛されていたと言われる長湯温泉。『おんせん市場』で購入できる達人おすすめのグルメも、この名泉と砂糖を煮立てて作る銘菓、温泉糖だそう。

「茶色い角砂糖のような見た目の温泉糖は、およそ80年もの歴史がある和菓子で、ほのかに炭酸を感じる素朴な味わいです。『ながゆ温泉』に訪れた際はぜひ味わってみてください」

特典:クーポンで温泉糖ソフトクリーム350円⇒300円

<その5>
豊かな自然に囲まれた開放的な露天風呂が!道の駅 ふぉレスト君田(広島県)

「優待が受けられるもう1つのおすすめは、広島県の森の中にある『道の駅 ふぉレスト君田』。地域の方々の“湯治場”として古くから愛されてきた温泉は、冷え性や神経痛、皮膚病などに効くといわれています。美しい木々に囲まれ、開放感たっぷりの露天風呂は、つい何度も入りたくなってしまう心地よさがあります」

森の中にある道の駅ですが、高速道路から近くアクセスがよいのもポイント。また、キッチン付きのコテージなどの宿泊施設や、郷土料理が味わえる食事処も充実しています。

特典:売店商品購入金額 5%OFF

足湯に入って気分転換したり、旅の途中で汗を流したり、旅の最後に疲れを癒やしたりなど、さまざまな楽しみ方ができる温泉付きの道の駅。今年の夏の旅行で、ぜひ立ち寄ってみてください。きっと旅の楽しみを増やしてくれるはずです。

お得に道の駅を楽しむならdエンジョイパスで!

ご契約者の方にはお役立ち情報満載の会報誌もお届け!