2018.07.05

【VOL.37】夏本番! 心地よい涼しさで心と体を癒やしたい人へ
初心者必読のトレッキング&ホーストレッキング超入門

夏休みの予定はお決まりでしょうか? 涼しさを求めて避暑地への旅行を考えているなら、最近話題の山歩き「トレッキング」や、山歩きに乗馬を組み合わせた「ホーストレッキング」はいかがでしょう? 今回は初心者でも安心・安全な楽しみ方の基本を紹介します。

<トレッキングの基本①>
そもそもトレッキングって何?

「trek(=旅行、移動)」を語源とした「トレッキング」は、自然の景色を楽しむことに重点を置いた山歩きのこと。山歩きと聞くと、初めての人は「キツそう」と思うかもしれませんが、実際に体験してみると、そのイメージとのギャップに驚くはず。

緑あふれる自然のなかで、小鳥のさえずりをBGMに澄んだ空気を吸い、美しい景色を眺めながら、一歩一歩大地を踏みしめるトレッキングには、普段の生活では決して味わえない感動があります。歩き終わった後には、心地よい疲労感とともに、「自然の美しさに触れる素晴らしいひと時だった」という達成感が、一生の思い出として残ることでしょう。

トレッキングで長時間歩くことは、ダイエットや健康維持に効果的な有酸素運動にもなります。体型や健康が気になる人は、エクササイズ目的でチャレンジしてみてもよいでしょう。

自然の奥深さを感じながら、心も体もリセットできる最高の休息法、それがトレッキングなのです!!

<トレッキングの基本②>
服装の注意点、準備すべき道具は?

それほど高い山でなく日帰りでのトレッキングを想定しているのなら、Tシャツ&ハーフパンツなど、運動に支障のない範囲の普段着スタイルで十分です。とはいえ、山の天候は変わりやすく、急な悪天候に見舞われることも。
 突然の雨や強風、予想外の寒さなどに備えて、最低限のアウターは用意しておきましょう。

初心者がトレッキングで用意しておきたいもの

  • シューズ

    基本はトレッキングシューズ。切れたときのためにスペアの紐も用意しておく。濡れたときの備えとしてソックスはもう1足用意しておくと◎。

  • アウター

    ゴアテックスなど防水加工されたレインウエア。

  • インナー

    速乾性のあるアンダーウェア、Tシャツなど。また保湿用として、ダウン・フリースもおすすめ。

  • バックパック

    大きさより体型に合ったものをチョイス。雨天時に濡れないようにカバーなども用意しておくとなお良し。

  • トレッキングポール

    トレッキングで使う杖のこと。長時間の歩行による筋肉やひざの疲労を軽減してくれる。

  • 補給食

    一口サイズのものやジェル状のものなど、食べやすい&携帯しやすいものが原則。飲料類は汗をかいてもミネラル補給ができるスポーツドリンクなど。

  • 応急セット

    常備薬、絆創膏、テーピングなど。

このほか、日帰りか宿泊かなど、行程により必要な道具は異なります。準備の際は、アウトドアショップやスポーツ洋品店でスタッフの方に相談してみるとよいでしょう。

<トレッキングの基本③>
近年話題のホーストレッキングとは?

最近は「トレッキング」と乗馬を組み合わせた「ホーストレッキング」という楽しみ方も注目を集めています。

馬の背に乗って心地よい揺れのリズムを感じながら、いつもの目線より少し高いところで自然の景色を眺めるのは、それだけで非日常の感覚が味わえて心身が癒やされること間違いなし! 経験豊富なインストラクターが指導してくれるツアーもあるので初心者も安心です。

年齢や体重で制限を設けている場合があるので、体験の前に参加条件を確認しておきましょう。

<トレッキングの基本④>
初心者必読!ツアー利用のススメ

気軽にトレッキングデビューするなら、プロのガイドが同行してくれるトレッキングツアーに参加してみましょう。

トレッキングの基本的なノウハウはもちろん、その土地ならではの情報を教えてもらえるのはツアーならではのメリット。家族や友人とはもちろん、1人でも参加できるので、トレッキングの楽しみ方のコツを身につける機会として活用してみてください。

dエンジョイパスでは、初心者も安心して参加できるトレッキングやホーストレッキングのツアーを割引などの特典付きで紹介しています。ぜひチェックしてみてください!

トレッキング&ホーストレッキングを体験するなら以下のツアーがおすすめ!

日頃運動などをしていない方にとっても、意外に気軽に取り組むことのできるトレッキング。今年の夏休みにはぜひ、豊かな自然の中で思いっきりリフレッシュしてみませんか?

ご契約者の方にはお役立ち情報満載の会報誌もお届け!